モチベーション

 アルファポリスで投稿を再開したは良いものの、投稿継続のモチベーションの維持がなかなか難しいですな。

 この点は『小説家になろう』は良かったと思います。


 評価ポイントは大きめに主張していて、増えていたりが見えやすい。

 『おっ。読んでくれてる読んでくれてる。うへへ。』

 となって書く気にもなりますし、それに感想の量も多い。


 感想は書き手のモチベーションに大きな影響があります。


 からね。


 小説家になろうは、その利用者の多さから感想をもらうことが多く、これがとても良かったです。
 投稿する毎になにかしらの反応があったりして、継続の意欲を高く保てる

 アルファポリスは、その点を比べると、どうしてももらえる感想が少なく感じます。
 さらに書き手が注目する『見込みスコア』は、ピーク以降は日々下がっていきます。

 この下がるスコアの影響が大きくて


 いや、大きすぎて

 継続意欲は低くなります。

 アルファポリスでも、1日1回くらいのペースで感想をもらえているのですが、それを打ち消すのに十分すぎるのです。

 で、モチベーションが保てなければ、仕事でやっているワケでもないので投稿しないですし、投稿がなければ感想も来ない、スコアもさらに減る。

 その内

 『もらえても500円がせいぜいだろうし、何がんばってるんだろ』

 になってくる。

 ……難しいもんですね。



 小説家になろうは、読者の息を感じる近さで書く楽しさがある。

 だから読者の好む物を投稿する意欲が高まり、反応を求めて投稿をする。
 もちろん毒も吐かれるので、それに対するスルースキルも求められる。


 アルファポリスは、スコアが良くなるように投稿する事で、金目的に書く意欲が高まる。

 もちろん人目に触れる必要はあり、どう注目を集めるかを考える意欲が高まるし、内容も最低限の楽しさは求められる。
 もちろん時々毒も吐かれるが、感想が承認制なので他の人の目には触れにくく、スルーもしやすい。



 余談ですが、毒の質はやはりなろうの方が強いです。


 イメージとして 『小説家になろう毒』 は

 『あのさぁ?
 キミ、ここのコレって意味わかってないまま書いてるでしょ?
 それって物書く人間としてどうなの?
 最低限の知識として学んでから書こうとかそういう気位はないの?』

 って、感じの社会人が上司に怒られてるような感じがします。



 『アルファポリス毒』は

 『バーカバーカ氏ね!』

 って、感じの子供の喧嘩の捨てセリフみたいな感じがします。


 小説家になろうでも、「子供か?」ってなる毒は時々ありましたけどね。
 おかげで、スルースキルは磨かれました。

 どちらかというと、小説家になろうは

 毒でも時々 『薬』 になる毒がある

 これがまた、書き手には悩ましい所ですね。
 厳しいけど為になる。


 毒の話とかしていると、首をかしげたくなる。


 あれ? そもそもなんで書いてんだ?


 …………

 そうだった。

 私が書く理由は、そもそもとして

 単純。



 ただの暇つぶしなんだった。



 で、暇つぶしに書いてたら、結構楽しんでもらえて調子に乗ったんだった。うん。

 そして、今はまた暇だからブログ書いてるんだな。


 それを忘れて、休日家でコタツに入ったまま更新できるように、

 ヒューレットパッカードのパソコン

 HP Pavilion 24-a153jp
 http://h50146.www5.hp.com/desktops/personal/pavilion_24_a100/


 まで買っちゃったよ。 (j皿j)


 ………

 いや、コレ昨日セッティングしたけど、ぶっちゃけ超カッコイイです。
 ディスプレイ領域も広くて、なんかすごい『デキル』感がありますわ。

 ただ、ディスプレイ下の穴? のデザインが所々埋まってるんですが、絶対全部統一してあけっぱの方が良かっただろう……ってなりましたけどね。

 それ以外は、満足です。

 youtube 流しながら執筆なう。


 よし……暇つぶしに続き書こう。

コメント

このブログの人気の投稿

【アルファポリス】出版申請してみた……結果

【アルファポリス】投稿インセンティブ

【アルファポリス】スコアについて考える